盤上の向日葵

盤上の向日葵

内容:平成六年、山形県天童市。注目の若手棋士同士による対局の会場に二人の刑事がやってくる。
約四か月前、埼玉県の山中で身元不明の白骨死体が発見された。一緒に埋められていたのは名匠作の伝説の将棋駒。かつて棋士を目指していた佐野巡査は、県警捜査一課のベテラン刑事、石破と組んで駒の持ち主をつきとめるべく、地道な捜査を進める。
同時に進行するのは昭和四十六年から始まる一人の少年、桂介の物語。長野県諏訪市に暮らす彼は幼いうちに母を亡くし、父親からは虐待を受けて育つ。彼を気にかけていた元教師がその人並みならぬ将棋の才能に気づき、東京へ出てプロを目指すよう助言するが、桂介は父親の支配から逃れられない。
刑事たちと少年、それぞれの物語がやがて冒頭の天童市の場面に繋がっていく。
死体となって発見されたのは誰か。なぜ名駒が一緒に埋められていたのか。それらと天才棋士には、どういう関係があるのか。少しずつ事実が明らかになっていく。 (ウィキペディア参照)

放送:NHK BSプレミアム/日10/19.09.08~/4回
原作:柚月裕子「盤上の向日葵」
出演:千葉雄大、柄本明、竹中直人、蓮佛美沙子、大友康平、檀ふみ、渋川清彦
音楽:鈴木雅之「ポラリス」


第1話 「諏訪の神童」 
【9tsu】
【Pandora】

第2話 「鬼殺しの弟子」 
【9tsu】
【Pandora】


1日1クリックお願いします⇒ 映画・ドラマ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。