ノーサイド・ゲーム

ノーサイド・ゲーム

内容:トキワ自動車経営戦略室次長の君嶋隼人は、滝川桂一郎が出したカザマ商事買収案件に反対する意見書で、滝川と対峙していた。この案件は、結局取締役会で見送られたが、それからおよそ3か月後、君嶋は横浜工場総務部長に左遷させられる。
横浜工場総務部長は、トキワ自動車のラグビー部・アストロズのゼネラルマネージャー兼務と決まっていて、君嶋はラグビーについてまったくの素人ながら、着任早々監督選びに悪戦苦闘することになる。アナリストの佐倉多英やキャプテンの岸和田徹の助言を受けながら、新監督は柴門琢磨に決まり、いよいよ新生アストロズが始動し、快進撃を続ける。
そして、君嶋は元上司・脇坂賢治から、見送られたはずのカザマ商事買収案件が復活したことを聞く。(ウィキペディア参照)

放送:TBS/日9/19.07.07~19.09.15/10回
原作:池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」
出演:大泉洋、松たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、松尾諭、石川禅、村田雄浩、藤原光博、佐伯大地、阿部純子、山崎紘菜、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ、佳久創、村田琳、笠原ゴーフォワード、市川右近、盛永晶月、凰稀かなめ、川田裕美、濱津隆之、凰稀かなめ、西郷輝彦、大谷亮平、渡辺裕之、中村芝翫、上川隆也
音楽:米津玄師「馬と鹿」


第1話 「新たな企業ドラマが幕開ける」 
【9tsu】

第2話 「崖っぷちから這い上がれ!勝利の鍵は人事? 」 
【9tsu】
【Pandora】

第3話 「仲間を信じて戦え!涙の大逆転なるか?」 
【9tsu】
【Pandora】

第4話 「リストラの危機!?必要ない仲間なんていない!」 
【9tsu】
【Pandora】

第5話 「運命の決勝戦へ!奇跡を起こせるか?」 
【9tsu】
【Pandora】

第6話 「今夜、涙の別れ!さらば、アストロズ!」 
【9tsu】
【Pandora】

第7話 「裏切り者、現る!?仲間のための涙の決断!」 
【9tsu】
【Pandora】

第8話 「社長交代で廃部寸前!チームを守る最後の切り札」 
【9tsu】
【Pandora】

第9話 「セミファイナル!雪辱戦へ~黒幕登場で絶体絶命」 
【9tsu】
【Pandora】

第10話 「最終回 守り抜きたいもの~涙のラストマッチへ!」(最終回) 
【公式】
【9tsu】
【Pandora】


1日1クリックお願いします⇒ 映画・ドラマ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。