僕の初恋をキミに捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐ 土曜ナイトドラマ

内容:幼い頃から心臓病で入院していた逞と、その主治医の娘の繭。8歳のある日、繭は逞が「20歳まで生きられない」ことを知り、何とか逞の病気を治せないかと悩む。そんな繭の想いを知らない逞は、「大人になったら僕のお嫁さんになってください」と繭にプロポーズ。繭は「20歳になったらぜったいよ!」と応える。
やがて、逞自身も修学旅行中の診察で、自分が20歳まで生きられないことを知る。そして、繭と一緒にいても幸せにできないと考え、逃げるように全寮制の中高一貫校に入学する。だが、繭は逞を追って同じ学校に入学する。冷たい態度で繭を遠ざけようとする逞、それでも逞を慕い続ける繭。やがて、逞はファーストキスの相手と再会、繭も学校の先輩鈴谷昂に思いを寄せられる。 高校に上がり、逞と繭は再び結ばれる。しかし2人が高校3年の時、昂は五十嵐との電話中に脳出血を起こし、脳死と判定されてしまう。昂が持っていたドナーカードには心臓のところにだけ印が付けられており、一時は昂の母親が心臓移植を任意する。だが逞は自身のドナーが昂ということを知り、心臓移植を自ら断ってしまい、昂の母も同時期に心臓移植の取りやめをする。逞の病気の悪化や、親の反対などの試練が2人を襲う。(ウィキペディア参照)

放送:テレビ朝日/土23/19.01.19~19.03.02/7回
原作:青木琴美「僕の初恋をキミに捧ぐ」
出演:野村周平、桜井日奈子、宮沢氷魚、佐藤寛太、馬場ふみか、松井愛莉、矢作穂香、岐洲匠、富田健太郎、福本莉子、是永瞳、真飛聖、児嶋一哉、石田ひかり、生瀬勝久
音楽:DEAN FUJIOKA「Maybe Tomorrow」


第1話 「僕の人生にはタイムリミットがある」 
【9tsu】

第2話 「友達ってすっごく遠い」 
【Daily】
【9tsu】

第3話 「泣きながら決心した…もう嘘はイヤだ!」 
【9tsu】

第4話 「俺は…繭のことが好きなんだ!」 
【9tsu】

第5話 「私たち今からキスするから」 
【9tsu】

第6話 「俺たち…これからデートするカップルみたいだな」 
【9tsu】

第7話 「僕らの初恋は、永遠に輝き続ける」(最終回) 
【公式】
【9tsu】


1日1クリックお願いします⇒ 映画・ドラマ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。