タイトロープの女

タイトロープの女 NHKドラマ10

内容:十倉由梨は父親が愛人・恭子と再婚したことをきっかけに絶縁し、東京都にあるホテルでピアノの演奏をしていた。しかし、突然父が病気で死亡するという訃報に接した。そこで残されたのは恭子と、父が残した大阪府にあるワイヤロープの工場であった。由梨と恭子、決して血のつながりのない2人が互いに対立しあいながら、ワイヤロープ工場再建へ向けた取り組みを描いていく。
タイトロープとは、「綱渡りに使う張り縄」のことで、それから転じて危ない橋を渡ることのたとえに使われている。(ウィキペディア参照)

放送:NHK総合/火10/12.01.24~12.02.28/6回
出演:池脇千鶴、高岡早紀、小澤征悦、本田博太郎、佐川満男、石田卓也、姜暢雄、田村亮、笹野高史
音楽:井手綾香「きっと、ずっと」


第1話 「父の遺産は愛人」 
【Pandora】

第2話 「借金は8億円」 
【Pandora】

第3話 「思い出の値段」 
【Pandora】

第4話 「憎まずにはいられない」 
【Pandora】

第5話 「パンドラの箱」 
【Pandora】

第6話 「切っても切れない」(最終回) 
【Pandora】


1日1クリックお願いします⇒ 映画・ドラマ ランキング

コメントを残す